シミ消しクリーム!2018年の人気&おすすめは?

シミ一つない綺麗な肌の女性

本気でシミ消しクリームを探しているというあなたにおすすめを紹介します。

 

沢山の種類のクリームの中から納得できる効果がある商品を探すのは難しいです。
また、ホントに使ったの?誰の口コミなの?と思うような謎の口コミやランキングではなく、

 

  • 本当にネットで話題の商品
  • 実際に管理人が使った&使用中の商品

 

を中心にしておすすめのシミ消しクリームを紹介していきたいと思います。

 

シミ消しクリームランキングTOP5

 

 

2018年美白&シミケア化粧品の傾向は?

 

2018年

 

毎年新しい美白化粧品が登場しますが今年2018年はどういった傾向があるのでしょうか?

 

美白だけでなく複数の機能を持つ化粧品が増え、シミを消すだけでなく一歩先の美白肌にという意識が強くなっている印象です。

 

  • シミがない頃の肌に…ただシミを消すのではなくシミがないころの美しい肌を目指す
  • 複合美白…シミとシワやブライトニングなどシミ+別の肌悩みにアプローチする

 

 

ここ2、3年こういう傾向が続いていますが2018年も同じような傾向が見られます。。
特に特徴的なのが部分的なシミを消すという観点から肌全体の美しさブライトニング効果への意識が強まっているという点です。

 

シミだけでなく肌全体のブライトニングケア

 

サングラスをした女の子

 

肌全体の美しさを求めるには、今気になっているシミも対処すること。
点と面で攻めていくことが大切になるかと思います。

 

  • シミ化粧品でも保湿ケア・エイジングケア・敏感肌ケアができる
  • シミだけでなく肌全体の透明感を目指したブライトニング効果

 

こういった新しい機能が新発売の化粧品だけでなく既存の化粧品にも機能がプラスされていくことが多くなります。
以前使った時、効果がなかったと思ってもリニューアル後に再度使うと驚くこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シミ消しクリームランキングTOP5


斜め上を見る女性

 

シミ消しクリームのおすすめをランキング形式で紹介していきます。
ランキングの評価のポイントは口コミとコスパの良さを中心に独自に評価しました。

 

やはり口コミで評判の人気商品は実際に使ってみてもいいことが多いです。
とは言え、時々口コミサイトなどでもステマがあったりもするので、
管理人本人が実際に使ってみてこれはよかった!とおすすめできるシミ消し化粧品に限りました。

 

それではランキングを紹介していきます。

 

 

ビーグレン ホワイトクリーム

 

ビーグレンホワイトクリーム

 

2017年6月に更にリニューアルしてパワーアップ!!

 

ハイドロキノン配合で浸透のいい‘シミ消しクリーム’と言えばビーグレン!!
「シミの消しゴム」や「シミの漂白剤」と言われることもあるハイドロキノンが配合のクリームです。

 

 

ハイドロキノンの量は多くはないのですが独自技術で4%濃度と同程度の使用感。
だから実感が早いんです!!

 

ホワイトクリーム以外にも、

  • Cセラム…シミ・ニキビ・ニキビ跡・毛穴にいいビタミンCの美容液
  • ローション…2種類のビタミンC誘導体が入った保湿力が高い化粧水

など人気化粧品も入っていて一緒に試すことが出来ます。

 

ビーグレントライアルセット

 

公式サイト⇒ビーグレン ホワイトケア

 

 

 

ビーグレンは派手な宣伝はしません。
広告に費用はかけずにその分は研究・開発に。

 

そのため知名度は低めなのですが、ネットの口コミを中心に広まった化粧品です。

 

人気の高さからでしょうか、最近は美容雑誌のコーナーなどで紹介されているのも見かけます。
大人気になって皆が使う前に使って綺麗になっちゃいましょう!

 

  • トライアルセット1800円
  • 365日返金保障
  • 薬学博士開発のサイエンスコスメ
  • リピート率98%以上の評判の良さ

 

 

 

 

ビーグレンの口コミ・みんなの評価は

 


 

 


 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポーラ ホワイトショットSXS

 

ホワイトショットSXS

 

2018年新しくなってホワイトショットSXSになりました!
あちこちの美容雑誌などで紹介されていて美容家など専門の人からも厚い支持のあるクリームです。

 

ポーラの美白・シミ対策ブランド「ホワイトショット」シリーズにはSXSの他にも
美白サプリや美白ドリンク、美白美容液もありますが、形状的にも‘シミ消しクリーム’といったら
このホワイトショットSXSです。

 

 

  • ホワイト膜で保護&しっかり届ける
  • 密着力が高く気になる部分にフィット
  • ポーラ独自の成分や研究を反映したクリーム

 

ホワイトショット

 

公式サイト⇒POLA ホワイトショットSXS

 

 

 

 

シミはメラニンが直接影響していますが、
シミになっている部分は通常のメラニンとは性質が違う
ということを発見、それにアプローチするように考えて作られています。

 

ポーラは様々な研究をしていて独自成分やオリジナルな設計なので他の化粧品にはないものが多いです。
使用感や効果の感じも他の化粧品とは一線を画します。

 

シミ消しクリーム色々使ったけどどうもイマイチ‥という人は是非一度使ってみて欲しいです。

 

 

ホワイトショットはトライアルがなく現品購入なので値段がお高いです。

 

ただ、ホワイトショットSXSはシミへ部分使い可能
そうするとクリームも結構長持ちします。

 

朝晩の使用で約3か月ですし効果がいいので、コスパは悪くないかなと思います。

 

 

 

ホワイトショットの口コミ・みんなの評価は?

 


 

 


 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

 

アンプルールHQ110

 

 

日本発ドクターズコスメのハイドロキノンクリームならアンプルール!
酸化しやすいハイドロキノンを安定化させ自宅でも使いやすいよう独自設計。

 

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は夜専用のジェルタイプのスポット美容液。
気になるシミにピタッと密着する半透明な特殊ジェルです。

 

クリームではないのですが使用感もよく非常に優秀なシミ化粧品です。

 

 

  • 新安定型ハイドロキノンが時間差ケア
  • マイクロカプセル入りのハイドロキノンで低刺激
  • ラグジュアリーなパッケージと香りで使用中に癒される

 

 

化粧品に配合するには不安定で使いにくかったハイドロキノンを安定化。
自宅使用の化粧品でも安定して効果が発揮され使いやすいように
と考えて開発されたのがアンプルールのホワイト化粧品です。

 

日本製なので安心して使えますし、そもそも刺激が少なく本当に使いやすいです。

 

 

アンプルールのトライアルにはコンセントレートHQ110以外にも

  • 薬用アクティブフォーミュラ‥シミはもちろん顔全体にアプローチするハイドロキノン&ビタミンCの美容液
  • エマルジョンゲルEX‥うるおい&美白&エイジングケアのゲル乳液

など人気・おすすめの化粧品も入っていて一緒に試せます。

 

アンプルールトライアルセット

 

公式サイト⇒アンプルール ラグジュアリーホワイト

 

  • トライアルセット1890円
  • 皮膚科医開発のドクターズコスメ
  • スポットケアだけでなく面でのケアも

 

 

 

アンプルールの口コミ・みんなの評価は?

 


 

 


 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

資生堂HAKU メラノフォーカスX

 

HAKUメラノフォーカスX

 

資生堂HAKUから2018年新しい美白美容液、メラノフォーカスXが登場!
100年以上の研究、日本の大手化粧品メーカーのHAKU最高傑作と言わしめる美容液です。

 

資生堂の美白・シミ化粧品ブランドHAKUは口コミでも人気の商品です。
やはり有名メーカーなので安心感があること、CMでよく見かけることも関係していますね。

 

HAKUは毎年のように新しい化粧品が出るのですが、2018年も気合入ってます。

 

 

 

  • 資生堂独自美白成分ダブル配合 抗メラノ機能体
  • 密着・浸透・保湿と美白以外もしっかりケア

 

HAKU メラノフォーカスX

 

公式サイト⇒HAKU メラノフォーカスX

 

 

※数量限定で2週間のトライアルサイズが販売開始になりました!!

 

気になる方は今のうちにお急ぎ下さい。このリンク↑↑から購入できます!
(終了していたらゴメンナサイ)

 

HAKUメラノフォーカスXはm-トラネキサム酸4MSKの2種類の美白有効成分ダブル配合。

 

  • m-トラネキサム酸‥メラノサイトの活性化を効果的に抑える
  • 4MSK‥メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制

 

肌に密着して保湿もできる。かなり使い心地のいいクリーム美容液。
13年連続美白美容液市場売上No.1という人気度もスゴイものがあります。

 

 

 

資生堂HAKUメラノフォーカスXの口コミ&みんなの評価は?

 


 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

ジェイドブラン 美白モイストリッチクリームM

 

ジェイドブラン 美白クリーム

 

オーガニックコスメでシミもエイジングケアもという人におすすめなのがジェイドブラン。
12種類のオーガニック成分配合で保湿力の高い化粧品です。

 

肌のターンオーバーが乱れるとシミなどトラブルの原因になりますが、ジェイドブランは
年齢と共に衰えてくるターンオーバーに働きかけるという化粧品。

 

他のシミ消しクリーム・化粧品のような‘積極的な攻め’感はないのですが
オーガニックで優しく肌の負担も少なく無理なく続けられる使い心地の化粧品です。

 

 

お手入れの最後に使う美白モイストリッチクリームは非常に保湿力が高いクリーム。
付けたては少しべたつきますがしばらくするとモッチリ。
乾燥が気になる年齢肌の女性にも人気なのが頷ける使い心地です。

 

 

  • ビタミンC誘導体…美白、コラーゲン生成を促す
  • グリチルリチン酸ジカリウム…肌荒れ、ニキビを防ぐ、抗炎症

 

 

ジェイドブランのトライアルセットには美白クリーム以外にも

  • 薬用ハイドレーティングローションM‥非常に保湿力が高く使い心地抜群の化粧水
  • 美白コンセントレートエッセンスM‥馴染みのいい透明の美白美容液

などもセットになっているので揃えて使うことが出来ます。

 

ジェイドブラントライアルセット

 

  • トライアルセット1480円
  • オーガニックでシミ対策を
  • エイジングケアと美白の両立を目指す

 

 

 

ジェイドブランの口コミ&みんなの評価は?

 


 

 


 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

シミ消しクリーム実践中。管理人の自己紹介

 

デイジー

 

シミを消したい!
シミが目立って老けて見えてイヤだ!

 

とシミに本気で悩んだ管理人です。

 

肌の乾燥・肌荒れが酷くて日焼け止めが苦手で日焼け止めやファンデを塗らずに過ごした結果、
かなり早い段階からシミが沢山出現。

 

周りの友達はまだ全然シミがない。
「シミ、あるよ〜」って言うけれどファンデでしっかり隠れて全然目立たない。
一方私はコンシーラー、コントロールカラー、リキッドファンデと色々使っても気になる。数もある。

 

そんな状態だったので悲しくて周りにシミ消しの相談もできませんでした。

 

一人でネットの情報色々探してシミと格闘。
お陰で大分シミや美白化粧品、シミ消し方法については詳しくなりました。

 

 

シミにめちゃくちゃ良かったクリーム、一方逆にシミが濃くなった化粧品などもありました。
紆余曲折を経て、気になっていたシミ、大分気にならなくなってきました^^

 

とは言っても、開始時点がかなり酷い状態だったので、まだまだ同年代から見たらシミが沢山。
そしてやっぱり綺麗な美白肌に憧れますので、色白肌になるべく美白化粧品を使っています。

 

 

 

シミ消しクリーム色々。管理人版

 

 

いまだにシミと戦っておりますので・・色々化粧品やサプリも持ってます。

 

シミ消しにいいという化粧品やクリームはなるべく試してみる、新商品も使ってみる、ということを
ここ何年か続けていますが・・年々いい化粧品が本当に増えてきていますね!

 

 

やはり新しい化粧品や商品はより効果を感じやすいことが多いです。
とは言え新しいのに全然効果がない!という化粧品も時々あるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

効果がある化粧品かどうか判断するためには

 

お手入れをする女性

 

 

シミ消しクリームに限らず効果がある化粧品かどうかを判断するためには

 

まずは実際に使ってみることが一番です。

 

そう言ってしまっては元も子もないですが、やっぱり実際に使ってみるのが分かりやすいですね。
ただ、だからと言って闇雲になんでも使ってみればいいと言うわけではなくて

 

  • シミに対して評価が高い
  • シミ消しクリームとして口コミで人気
  • 実際に効果を実感している人がいる

 

という所をチェックしていくとより肌に合った、効果がある化粧品に出会いやすいです。

 

その他にもシミ消しクリームや化粧品を効果的に選ぶ方法があることがわかってきました。
そのあたりも以下でまとめていきたいと思います。

 

 

 

シミ消しクリームの効果的な選び方


眼鏡で見上げる女性

 

シミ消しクリームの効果的な選び方についてまとめていきます。
口コミで人気のシミ消しクリームについて調べてみると傾向がありました。
また、実際に使ってみると理由や意味が分かってきました。

 

 

配合成分に注目して選びましょう

 

シミ消しクリームを選ぶとき大切なのが配合されている美白有効成分です。
所謂‘シミ消しクリーム’や‘美白化粧品’には美白有効成分が配合されています。

 

厚生労働省に認可されている美白有効成分は15種類あります。
メラニンに対して5つの働きがあります。
以下にまとめます。

 

薬用効果 美白有効成分

メラニンの合成を抑える
(チロシナーゼの活性を阻害)

エラグ酸、プラセンタエキス、コウジ酸、ビタミンC誘導体、リノール酸、アルブチン、ルシノール、マルノリグナン、ニコチン酸アミド
シミの原因になる慢性炎症を防ぐ トラネキサム酸
メラニンを作る指令を抑制する カモミラET
ターンオーバーをスムーズにする 4MSK

メラノサイト内での
メラノソーム移送抑制

ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)

 

 

 

 

 

もう一つおすすめの成分は、ハイドロキノンです。

 

 

 

ハイドロキノンはシミに最強成分!?

 

綺麗な花

 

ハイドロキノンは現在シミに最強と言われる成分です。
あまりに強力なので‘シミの消しゴム’などと言われることもある成分です。

 

それだけ強いので非常におすすめの成分ではあるのですが、その分刺激も強め。
肌が弱い人は使いにくいのと、使用期間中はしっかり日焼け止めを塗って紫外線を防ぐ必要があります。
(下手をすると逆にシミが出来やすくなります)

 

また、最近では海外製の濃度が濃いハイドロキノンクリームなどを使ってトラブルになるケースもあるようなので要注意してください。

 

管理人の私がおすすめするのは、実際に使ってトラブルなく使えたハイドロキノン配合クリームです。
もちろんシミへの満足度も!!

 

  • ビーグレン‥独自の技術でハイドロキノン濃度は高くないけれど4%と同程度!!
  • アンプルール‥皮膚科医監修のドクターズコスメ。日本ブランドなので肌に合いやすく安心感も抜群。

 

どちらのハイドロキノンクリームも本当におすすめ。
口コミでも評価が高いです。

 

 

ハイドロキノンクリーム ハイドロキノンクリーム

 

 

どちらを選ぶかは好みですが、

 

シミにピンポイントで使うならビーグレンのホワイトクリーム
細いチューブで量の調整がしやすいこと、シミに密着するクリーム&QuSomeR(キューソーム)という独自技術のお陰でしっかり届く実感があります。

 

ただ、口コミでもありましたが、ちょっと謎なニオイを感じる時も確かにあるので笑
香りがいい方がテンション上がるという人はアンプルールがおすすめです。

 

高級ないい香りがする化粧品ですよ、アンプルール。
使い心地が良くて効果もバッチリなのがアンプルールのクリームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医薬部外品にこだわる必要はない

 

調剤

 

化粧品の中に「医薬部外品」と明記されている化粧品が増えてきました。

 

医薬部外品は厚労省が許可した有効成分が配合されています。
薬である医薬品とは異なりますが、効果が認められた有効成分が配合されています。
薬用というのは医薬部外品で認められる表示なので「薬用」と表示されている化粧品や医薬部外品です。

 

化粧品を選ぶ際に薬用や医薬部外品から選ぶという選び方もアリですが
こだわりすぎる必要もないかな、とも思います。

 

成分だけでなく化粧品の研究開発に力を入れているメーカーさんも多いですし
あえて認定を取らないというケースもあるんだとか。

 

一時期医薬部外品にこだわっていたこともありますが、
使い心地や肌質にあっているかどうかなどを優先して最近は選ぶことも増えています。

 

何を優先して選ぶかはあなた次第ですが、薬用、医薬部外品など選択肢が広がるのはいいことだと思います。

 

 

 

 

美白サプリの併用でより早く

 

サプリメント

 

クリームを使う‘外からのケア’だけでなく‘中からのケア’も重視している人が増えています。
美白サプリや日焼け止めサプリなどとシミ消しクリームを併用する使い方ですね。

 

それぞれ別々で使っているという人は以前もいたのですが、近年では外と中の両方からのアプローチを
取り入れているケースも多いですよ。

 

シミにピンポイントと考えるとクリームなどの化粧品の方が効率がいいのですが
(サプリだと気になる部分だけでなく体全体になるので)
中と外の両方からというのはやはりバランスがいいですし、体全体のケアも考えられるので
美容・美白に力を入れているタイプの人からは熱く支持されています。

 

そういった背景もあって美白サプリとシミ化粧品がセット販売されていたり
一緒に使うことも考えて同じブランドから出ていることも多いです。

 

サプリか化粧品かどちらかお気に入りを見つけたらそれと揃えて使ってみるのもいいですよ。

 

 

 

シミ消しクリームを選ぶ際に大切なこと

 

こちらを見る女性

 

ここからはシミ消しクリームを選ぶ際に大切なことをまとめていきます。
管理人が実際に様々なクリームや美容液など化粧品を使っているうちに気づいたことを中心に紹介します。

 

 

 

配合成分濃度だけで選ばない

 

クリームを持つ女性

 

シミ消しクリームを選ぶ際には配合成分に注目しましょう。
時々その配合成分の濃度が書かれていることがあります。
最近はその濃度を売りにした広告を見かけることも結構あります。

 

よく見かけるのがハイドロキノン。
現在最も人気があって注目の成分ということで以前と比べるとハイドロキノン配合のクリームが増えてきました。
(前はハイドロキノンが入っているというだけで割と珍しかったんです)

 

海外製のハイドロキノンクリームなど4%や5%のものがあります。
国内のメーカー?のハイドロキノン濃度が高いのを売りにしているクリームも結構あります。

 

濃度が濃ければそれだけ効果があるのではと思いますよね?
確かにそういう化粧品もあるのですが・・ハイドロキノンは成分が強いので肌荒れしたりトラブルになることもあります。

 

 

実際私も海外製のハイドロキノンクリームを使っていて、最初は良かったのですが
急に荒れてしまって結果的にシミが濃くなってしまったことがありました。

 

また、国内メーカーの濃度高めのクリームを使ったのに効果が感じられないということもありました。

 

濃度だけ注目してそういう商品を使わないようにご注意くださいね。

 

 

 

ハイドロキノンの量が少ないのに4%並みの効果!?のクリーム

 

ハイドロキノンの配合量が少な目なのに独自の技術で4%並みというクリームがあります。
それがビーグレンのホワイトクリームです。

 

ビーグレンクリーム

 

私はかなり前にホワイトクリームを使ってすごく満足していたのですが、
その後、海外製のハイドロキノンクリームや他メーカーのを使ったりして痛い目にあってから
もう一度ビーグレンに戻ったのですが、本当にトラブルなく使えたので驚きました。

 

濃度が高くないのにちゃんと届くという設計は素晴らしいなと実感しました。

 

 

とは言え、ハイドロキノンは強めの成分であることは変わりませんし、
肌質も個人差がありますのでくれぐれも無理はしないで、ちょっとでもおかしいと思ったら使用を中止するようにしてください。
また、最初に使うときはいきなり現品を購入するのではなく、試すことのできるトライアルセットからの使用をおすすめします。

 

ビーグレントライアルセット

 

ホワイトクリームの他にもビタミンC美容液のCセラムなども入っていてそちらもおすすめです。

 

 

 

 

 

あなたの肌質にあったクリームを選ぶ

 

ちょっと悩む女の子

 

シミ消しクリームや美白化粧品というとどうしてもシミに対する機能面に注目しがちですが、
やはり大切なのは「あなたの肌質にあっているかどうか」という点です。

 

気になる部分に重点的に化粧品を使ったとしても、しばらくの間は使いますよね。
また気に入れば長くその化粧品を使うようになるかと思います。

 

そうなった時に肌質に合わない化粧品では肌荒れなどのトラブルが起きやすくなります。

 

無理して使うと‥肌に合わなくてトラブルになると
逆にシミになったりシミが濃くなったりすることもあります。(経験あります)

 

肌の炎症はシミやくすみの一因にもなるので本当に要注意です。

 

最近では敏感肌向けの美白化粧品も増えてきています。
前は敏感肌化粧品は使い心地も機能も微妙だったのですが、最近では本当に優秀なんです!
(敏感肌じゃない人も使うほど)

 

なので無理をせず、肌質にあったクリームを選ぶようにしてみて下さい。

 

 

 

 

 

日焼け止めは必須です

 

日を浴びて寝転がる若い女性

 

シミが気になってシミ消しクリームや美白化粧品を使っているのに日焼け止めを塗っていない。
それでは効果が半減どころか下手するとマイナスになってしまいます!!

 

特にハイドロキノン配合のクリームを使っている場合、使用期間中は日焼け止めは必須です。
ハイドロキノンを使うとその部分が紫外線に弱くなるため日焼け止めでガードする必要があるんですね。
(そのためハイドロキノン配合クリームは夜のみの使用で日中の使用は避けるように注意書きされていることも多いです)

 

時々、日焼け止めの使用のことなど書かれていないものもありますが、、
なるべく使った方がいい気がしています。(どうもシミに対して良くない実感がありました)

 

ハイドロキノンに限らずどんな美白成分が入ったシミ化粧品であったとしても
やはり紫外線はシミの大きな原因の一つなので効率を良くするためには防御もとても大切です。

 

 

 

 

 

 

プチプラコスメでシミ消しは可能?

 

野原に沢山化粧品

 

ドラッグストアで買えるようなプチプラコスメでも‘シミ消しクリーム’のような商品が出てきています。
こういったプチプラコスメの効果はどうなのでしょうか?

 

実は私もプチプラコスメのクリームや美容液、使っていました!
お店で見かけると気になって使ってしまうんですよね。

 

シミが気になって最初に使ったのもドラッグストアで見つけたプチプラコスメでした。
口コミでも評判だったので使ってみたんです。

 

結果としてプチプラのシミ消しクリームでは私のシミはビクともしませんでしたが…苦笑

 

プチプラコスメでもなるべく効かせるように使うことはできます。

 

 

プチプラコスメの効果を最大限に出させる方法

 

野原に立つ女性

 

  • たっぷりと使うこと!
  • 複数使いすること!

 

プチプラコスメだからこそ、たっぷりの量を毎日使用することができます。
そして美容液やクリームだけじゃなくシートパックや部分パックなど複数のプチプラコスメを使ってケアします。

 

ちょっとお安い分、量と手間で勝負!という感じでしょうか。

 

化粧水をたっぷり、美白シートパックを毎日、シミ美容液をヒタヒタにしみこませた部分パックをして
シミ消しクリームを塗って寝る!といった具合でしっかりケアしていくとプチプラコスメでも結構いいですよ。

 

部分的なシミが消える、とまではいかない気がしますが、
肌質によってはそれでいい場合もあると思います。

 

ちょっと手間はかかりますが、プチプラコスメでシミ対策するぞ!という方は是非トライしてみて下さいね。

 

 

ただ、本気でシミ消しを考えるのなら、プチプラコスメにこだわらずに効果で選ぶといいです。
その方が結果として安上がりなことが多いんです。

 

プチプラコスメのシミ消しクリーム、私も色々使いましたが、効果がなくて色々買った結果
結局かなりの金額になっていることに気づきました。
(ブランド化粧品買える金額になっていたこともあります)

 

一方、効果重視のシミ消しクリームならそれだけの購入でいいので逆に安い
同じ金額をかけるのなら効果があるものの方がいいですよね?

 

そういったことを考えると安さやプチプラにこだわらず、効果があるかどうかや成分で選ぶ方がいいと思います。

 

 

効率の良さ&安さで選ぶなら・・

 

女性のお財布

 

ポイントはハイドロキノントライアルセット

 

ハイドロキノンは現在シミに最強と言われる成分なのでやはり早いんです。
安い化粧品には入っていないことが多いので効果を感じやすいはずです。

 

そしてトライアルセットは安く試せるので肌に合うかどうか、効果があるかどうかの確認ができます。
それだけでなくシミや肌の状態によってはトライアルセットだけでも実感できる可能性もあります。(私がそうでした)

 

おすすめはランキング1位で紹介しているビーグレン。

 

ハイドロキノン ビーグレン

 

ハイドロキノン配合量は少な目ですが4%並みの効果というのはホント。
私もビーグレンのホワイトクリームにはかなり助けられました。

 

ホワイトクリームはもちろん、ビタミンC美容液のCセラムもすっごくいいです!
ビーグレンはシミだけじゃなくて毛穴などにも好評で口コミでも肌がつるつるになった〜などよく言われてますよ^^

 

トライアルセットなら1800円で買えます。
それでハイドロキノンクリームとビタミンC美容液の両方が使えるのでかなりお得です。

 

詳細⇒ビーグレン ホワイト/トライアルセット

 

 

 

実は安上がり!?シミ消しクリームの使い方のポイント

 

化粧品

 

美白化粧品とかシミ消しクリームって高い!
最初にシミに悩んだ時、そう思いました。他の化粧品より高いよ〜って。

 

でも実際に色々使っているうちに、他の肌の悩みの化粧品を使っているうちに
実はシミ対策って安上がりなのかも?と思ったんです。

 

もちろん、効果を重視するとクリームは結構高いのですが‥長持ちするんです。

 

気になるシミにピンポイントで使っていると、実はあまり量を使わずに済んだりして思いがけず長持ちします。
実際、私は最初に気になったニキビ跡から発生したシミは、トライアルセットだけで◎!
確か一週間分のトライアルが部分使いで20日くらい使えました(クリームと美容液のみですが)

 

シミ消しクリームは細めのチューブに入っていることも多く、少量で高い!って思うこともあるんですが
使う量も少ないから長く使えて実はコスパは悪くないんです。

 

シミの数が増えたり濃くなったりするとその分使う量は増えますが、
そうは言っても思ったよりもコスパがよかった、ということもあります。

 

プチプラコスメもいいのですが、効果のある化粧品を探していくつも試して揃えていると総額でみるとかなりの額になっていることもあります。
自分がそうだったので、シミが気になるのなら、値段だけにこだわらず口コミの評判のいい化粧品を使ってみることはおすすめです。

 

 

 

 

 

 

これから使ってみる予定&使ってみたいシミ消しクリーム&美白化粧品

 

  • サンスター エクイタンス‥「追尾型美白」のCMが非常に気になる!リノレック配合のホワイトロジークリームが気になります。
  • ONE BY KOSE メラノショットホワイト‥井川遥さんのCMも気になるコウジ酸の美白美容液!
  • メビホワ(シミウス)‥オールインワンジェルの中で評判のいい美白クリーム。エイジングケアも考えられているそうで気になる。
  • アルバニアホワイト‥とにかくネットでよく見る!怪しい広告で避けてましたがそんなに効果があるなら使ってみたい。
  • コンシダーマル‥美白化粧品ではないけれどシミにいいとの口コミをよく見かける。メディプラスゲルと比較してみたい。

 

 

シミ消しクリーム2018|人気おすすめランキング【口コミ&プチプラも】